現在アフィリエイトに取り組んでいる人は全国で約400万人いると言われている。

これはもちろん、バリバリ現役でアフィリエイトの最先端を歩み、月に1000万円近く稼いでいる人から、

興味本位でやってみたものの「稼げないじゃん!」と愚痴をこぼし、サイトだけを残しながら自然消滅していった人まで含まれている。

 

実際、アフィリエイトをしている人の中で月に5000円以上稼いでいる人は全体の1割り程度だと言われている。

残りの9割の人は5000円も稼げていない。

そう、アフィリエイトで稼ぐというのは十人に一人の割合になってくる。

 

しかし、現に100万円以上稼いでいる人もたくさんいる。

どう違うのか。稼いでいる人と稼げていない人はどう違うのか。アフィリエイトでどう稼げばいいのかをこれから解説していく。

 

これからアフィリエイトを始めようと思っている人や、一度挑戦してみたもの辞めてしまったという人は当サイトをバイブルとしてアフィリエイトを始めてほしい。

まずは最低限知っておくべきアフィリエイトの基礎知識をまとめておく。

 

 

1.アフィリエイトの仕組み

computer

アフィリエイトを始めるにはやはりアフィリエイトの仕組みを理解しておかなければならない。

まず、アフィリエイトとは「広告業」の一種である。

 

あなたが運営しているブログやサイトに企業の広告を貼る。(企業とは予め提携を結んでおく)

そのブログやサイトを訪問してきた人が広告をクリックして商品を購入したり会員登録をしたりするとそれに応じた報酬を企業からもらえるのである。

 

ここで、広告を貼ったブログやサイトを運営しているあなたを「アフィリエイター」

広告を出している企業側を「広告主」と呼ぶ。

 

この二者(アフィリエイターと広告主)の間にASP(Affiliate Service Provider アフィリエイト・サービス・プロバイダー)という、

アフィリエイトをサポートしてくれる会社が存在する。

ASPは企業の広告を整理しており、アフィリエイターが広告を探しやすくしてくれている。

また、報酬も企業から直接ではなく、このASPから支払われるのが一般的である。

 

affiliate_system

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、大まかなアフィリエイトの進め方としては、

 

ブログやサイトを作る

   ↓

ASPに登録をし、自分のブログやサイトに貼る広告を選ぶ

   ↓

選んだ広告をブログやサイトに貼り、訪問者のアクション(商品購入や会員登録など)を待つ

   ↓

アクションがあれば、ASPに成果として表示され、実際に報酬があなたに支払われる(ASP登録時に振込先の登録がある)

となる。

 

 

最後によく聞かれる疑問点について答えておく。

Q.訪問者のアクションを待たなくても自分で訪問してアクションを起こしてもいいの?

A.自分でアクションを起こしてアフィリエイトすることを「セルフアフィリエイト」「自己アフィリエイト」などと呼び、

できる広告とできない広告がある。これはASPの会社によっても大きく違ってくる。

「本人OK」「本人利用可」などと書かれている広告は自分でアクションを起こしてアフィリエイトをしても問題ない。

しかし、その表示がないものは基本的にセルフアフィリエイトNGであり、規約違反となってアカウントを削除される可能性が高い。

そうなると今まで頑張ってきた成果が没収される恐れもあるため、セルフアフィリエイトはしっかりと確認して行う必要がある。

Q.  どうしてASPは自分の広告からアクションがあったと分かるの?

A.  主にASPは「Cookie(クッキー)」というコンピュータの仕組みを利用して、どのサイトからのアクションか判別できるようにしている。

「Cookie(クッキー」とは、ユーザーがどのようなサイトを見ているかなど、ユーザーの情報を保存しておく個別のIDのようなものである。

この技術のおかげでアクションがあるとしっかり成果として表れるため、非常に重要な技術なのである。

一見すると「情報」やら「ID」やら危ない感じがするが、Cookie自体は害のあるものではなく、むしろアフィリエイトをするには必要なものである。

 

 

 

 

 

2.アフィリエイトの長所と短所

affiliate

アフィリエイトを始めるにあたって、長所と短所をきちんと理解しておく必要がある。

アフィリエイトはネットビジネスの一つの手段であるが、ネットビジネスには他にも様々なものがある。

 

  • アフィリエイト
  • ヤフオク転売
  • eBay転売
  • ドロップシッピング
  • ネットショップ運営
  • ポイントサイト

 

6つほど取り上げたが、それぞれを「収入度」、「リスク」、「難易度」、「即金性」、「安定度」

の5項目10段階でまとめてみた。

 

「収入度」…数値が高いほど高収入が見込める

「リスク」…数値が高いほどリスクが高い

「難易度」…数値が高いほど難しい

「即金性」…成果があってから実際に現金化できるまでのはやさ。数値が高いほどすぐに現金として手に入る

「安定度」…数値が高いほど安定して収入を得られる。

 

収入度 リスク 難易度 即金性 安定度
アフィエイト 10 2 7 4 8
ヤフオク転売 4 4 2 10 3
eBay転売 6 7 6 8 3
ドロップシッピング 4 7 5 9 4
ネットショップ運営 7 10 10 9 6
ポイントサイト 3 2 7 7 5

 


affiliate
名称未設定ebay

doropship名称未設定pointsite

 

このようにアフィリエイトは収入度も高く、リスクが少ないビジネスモデルといえる。

一度仕組みを確立させてしまえば安定して収入を得ることも可能なのである。

それも1日に1時間や2時間の労働で収入を維持できる、「半不労所得」状態を作ることもできるのである。

しかし、決して簡単にそのレベルまで達するわけではない。それなりのアフィリエイトノウハウを得ていなければ何年もかかってしまうだろう。

 

 

 

ライブドアの創業者、堀江貴文氏は「好きなビジネスよりもまずは成功しやすいビジネスに取り組むべき」とおっしゃっている。

具体的には、

  1. 小資本で始められる
  2. 在庫を持たない(もしくは少ない)
  3. 利益率が高い
  4. 毎月の定期収入が確保できる

 

これらを網羅しているのがアフィリエイトなのである。

つまり、アフィリエイトは成功しやすいビジネスと言えるのである。

 

 

 

 

 

3.アフィリエイトの種類

computer_man

アフィリエイトの種類についてもしっかり理解をしておきたい。

主にはこの4つに分けられる。

 

  • 成果報酬型アフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • クリック報酬型アフィリエイト

 

1つずつ詳しく見ていこう。

 

 

 

成果報酬型アフィリエイト

まずは「成果報酬型アフィリエイト」について。

これは広告を経由してその企業の会員登録や資料請求などのアクションが起きた際に成果となるアフィリエイト。

一番オーソドックスなアフィリエイトと言っていいだろう。

 

長所

  • 報酬額が比較的高い
  • 広告の数が多い
  • アクセス数が少なくても濃いアクセス(例えば、財布を紹介しているサイトに財布を買いたいと思っている人のアクセス)を集められれば成果が出やすい

 

短所

  • 基本的に成果が出るまで敷居が高い
  • 成果条件が簡単であれば報酬は安く、難しいほど報酬は高くなる

 

有名なASP

  • A8.net
  • JANet
  • Value Commerce(バリューコマース)
  • アクセストレード

 

 

物販アフィリエイト

「物販アフィリエイト」とはその名の通り、訪問者が広告を経由して商品を購入すると成果となるアフィリエイト

基本的には購入商品の◯%という形で報酬が支払われる。

商品の紹介の仕方次第でかなりの報酬が期待できるが、料率が低めなので難易度は高め。

 

長所

  • 広告のバリエーションは豊富で、かなり自由に広告を選べる

 

短所

  • 料率が低いので報酬も低くなる
  • 膨大なアクセス数と成約に結びつけるための徹底的なマーケティング戦略された記事が必要
  • 初心者には難易度が高い

 

有名なASP

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

 

情報商材アフィリエイト

ネットビジネス界ではかなり有名なアフィリエイト手法。

形ある商品などではなく、情報を売ってアフィリエイトするもの

例えば…

「わずか1ヶ月で10kg痩せられる最強マニュアル」

「1日1時間労働で月収50万円を稼ぐ方法!!」

といった情報を紹介して報酬を得るアフィリエイトである。

報酬額が圧倒的に高いことから月に1000万円近く稼ぐトップアフィリエイターと呼ばれる人たちはこの情報商材アフィリエイトを扱っている事が多い。

 

長所

  • 報酬額が圧倒的に高い(一件の成約で2,000円前後〜10,000円を超えるものまである)←やはりこれが圧倒的なメリット☆
  • 根強いファン(ブログ読者など)がいると安定して報酬が入る

 

短所

  • 扱う情報には悪質な情報商材も多いため、優良な商材であることを見極めなければならない
  • 自分で購入して試してみるにも、販売額が高額であることも多い
  • 購入額は高額に設定されていることが多いため、成約までが難しい

 

有名なASP

  • インフォトップ
  • インフォカート

 

 

クリック報酬型アフィリエイト

「クリック報酬型アフィリエイト」とは、訪問者が広告をクリックしただけで報酬が発生するアフィリエイトのことである。

アクセス数がそのまま報酬額に影響してくるのでいかにあなたのブログやサイトにアクセスを集められるかにかかっている。

 

長所

  • 成果条件が圧倒的に簡単
  • 報酬が発生するまでの敷居が低い
  • 安定したアクセスを集められれば、報酬も安定する

 

短所

  • アクセス数が少ないとまとまった報酬にならない
  • 報酬額は低い(1クリック数円〜数十円)

 

有名なASP

  • Google Adsense(グーグルアドセンス)

 

4.アフィリエイトの未来

2015y01m31d_153532077

アフィリエイターも広告主も現在かなり増加している。

アフィリエイトに費用対効果を期待する広告主が増加しているのが要因の一つであろう。

 

アフィリエイトは90年代末から2000年初期にかけて黎明期であり、今から始めるのは後発組となり、稼げないのではないかと言う人は多い。

確かにビジネスの世界には先行者利益というものがあるが、アフィリエイトに関して言えば今からでも全然遅くはないのである。

むしろ正しいノウハウを身につければ、他人よりも圧倒的早さで成果をあげることができるだろう。

 

大事なのはしっかりとしたプランニングと根気強く続けることなのである。

ここで、「よし!始めるぞ!」と決意し、アフィリエイトのビジネス性を信じて続けていれば必ず、結果となってあなた自身を助けるはずである。


SPONSORD LINK

コメントを残す