アフィリエイトは簡単に稼ぐことができる!などよくインターネットで見かけることがありますよね。

実際は、どうなんでしょうか。
やり方によると思いますが、甘い言葉に振り回されてはいけません。
インターネットの世界は、ブルーオーシャンだと書かれている記事もよく見ますが、結局のところ、スポーツと同じです。インターネットの世界も何事にも愚直にこなすしか正解は、ありません。
愚直にやることができる人は、きちんとアフィリエイトは成果が生まれます。
会社勤めに馴染めない人、組織の中で働くのが苦手な人、そんな人にコツコツ取り組んで頂くきっかけになれば、幸いです。

 

アフィリエイトの基礎

そもそもアフィリエイトとは

office-1209640_640

アフィリエイトを直訳すると「加入する・提携する・関係する」という意味です。
一般的なビジネスで使用されているのは、「成果報酬型広告」を指しています。

 

始めるのに必要なスキルとPCスキルは

pc-1571963_640

SEO対策などは知っていれば、より稼ぎやすい方法はありますが、コツコツ出来る力さえあれば、正直PCスキルなども必要ありません。コツコツ・根気が大事です。

 

過大広告に流されない

インターネットは、便利です。便利な反面、なにが正しいのかわからなくなることが多くなります。洗脳とまではいきませんが、そうなの?それは、すごいなどと思えるような過大広告が蔓延っています。
もちろん、アフィリエイトに関しても、「何もしなくても稼げる!」など、調子のいい誘い文句が多いですよね。
何度も言いますが、コツコツ取り組むことがとても重要です。

 

ブログ開始までの準備

フリーメールアドレスの取得

apple-1281744_640

新しく最低3つは、取得しましょう。
有名どころでは、GoogleやYahooメールなどがオススメです。

 

1)アフィリエイトの金銭系用

振込予定や成績にあたる成果一覧などは、こちらのメールに届くよう統一しま
しょう。お金に関わることですから、見逃さないよう独立させましょう。

 

2)問い合わせ専用の重要アドレス

利用者または、アフィリエイト関係各所から連絡が来た場合、これもまた、ゴミ  メールに紛れてしまうと、回答しないで放置など、大変なことになりますよね。  顔が見えない分、信用が大事です。見えない中での信用は、レスポンスに限るの
では、ないでしょうか。迅速な対応をするためにも、分けて使いましょう。

 

3)迷惑メールが届きそうな登録用捨てアドレス

情報をあげるから、まずはメールアドレスを登録してなんてのが、よくあります
よね。それ用の捨てアドレスとして、1つ用意しましょう。
紛れて、重要なメールがいくこともあります。こまめなチェックは必要です。

 

無料のブログサービスに登録

選ぶ際のポイントとしては、

  • アフィリエイトが禁止ではない
  • 広告が自由に貼れる
  • いきなりサイトが削除される可能性が低い
  • フォーマットの種類が豊富

これらを満たすのは、例えば「FC2ブログ」などがあります。

アフィリエイトに最適なのは?〜無料ブログ4社 徹底比較〜

 

さりげない日常の日記記事

自身のブログを審査申請用に普通の日記を5~10個くらい準備が必要です。
申請前に慣れていない日記を作るところで離脱する人もいますので、まずはここ
をなんとか乗り切りましょう。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)へ登録

いわゆる販売代理店を探して登録しようという流れです。
販売代理店もピンキリですので、有名どころから登録した方がいいのかなと。

ASPの比較には下記の記事を参考にしてください。

どれがいいの!?アフィリエイターのためのASP徹底比較 24社

 

アフィリエイト開始

ブログ開始までの準備の集大成です。
アフィリエイト広告を実際に貼り付けてみたり、定点観測などしながら、改善点を修正していきます。
記事作成とアフィリエイトの埋め込みが今後しばらく、日課になります。

 

Googleアドセンスも便利

internet-search-engine-1433323_640

コツコツに慣れてきたひとは、思考を変えて、Googleアドセンスを使ってみることもトライアル的に考えてもいいのでは、ないでしょうか。
あれこれ自分の想いで商品を紹介していくより、お客様の本当に興味のある閲覧履歴からそのようなことを自動で紹介する方が随分ラクですよね。

 

最後に

いかがでしたか。
おさらいになりますが、甘い話しは、鵜呑みにしてはいけませんよね。
慣れるまでは、苦痛だと思いますが、コツコツです。
単価が安いコンテンツから始めてみてもいいかもしれません。
高いコンテンツを狙うときは、ブログ自体の完成度も高くないと、なかなかカウントもされない日々が続くかもしれません。

ざっくり感はありますが、大まかな流れは理解できたかと思います。あとは、自分で調理して、よく長く継続するためのネタ探しにも予断を許さない状況でやっていきましょう。

利益次第だと思いますが、サーバーの有料化・ドメイン取得なども検討の一つにすると、急にサイトが消えたなどを予防することも出来ます。
稼げるほどの定期収入になったとき、ぜひ今後を考えていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORD LINKS

コメントを残す