「YouTubeって見たことありますか!?」

おそらく「YES」の人が多いと思います。

YouTubeは言うまでもない、世界最大の動画配信サービスです。

ではもう一つ質問。

「YouTubeに動画をあげたことはありますか!?」

この質問だとちょっと「YES」の数は減るかと思います。

 

動画をあげた経験がある人ならわかるかと思いますが、自分があげた動画って画質悪かったり音質が悪かったりしませんか?

iPhoneで動画撮影してそのままアップロードしてもなんか動画の質がよろしくないんですよね。

HIKAKINさんやはじめしゃちょーといったいわゆるYouTuberの人たちの動画って綺麗ですよね?

声も綺麗に入っているし、画質も鮮明に見れて、どんな機材を使ってるんだろうって思いませんか?

そこで今回は質の高い動画を撮影するための機材をまとめさせて頂きました。

これでYouTubeを大いに活用しましょう。

 

揃えておくべき機材

まずは揃えておくべき機材を簡単にまとめておきましょう。

とは言ってもどんな動画を撮影するのかによって必要な機材は変わってくるので、ざっくりと紹介していきます。

 

普通の動画撮影をする人

普通の動画撮影というのはHIKAKINさんやはじめしゃちょーのように自分の姿や人の姿を撮影するような場合です。

この場合はビデオカメラを一つ用意すればオッケーです。

またカメラを固定させたい場合は三脚も用意すると良いでしょう。

 

音が重要な動画を撮影する人

「◯◯歌ってみた」シリーズのような音や声が重要な動画を撮影する人は、ビデオカメラと、音を綺麗に拾うためのマイクも揃えるべきです。

三脚は必要に応じてですね。

映像はビデオカメラで、音は専用のマイクで拾うことで満足のいく動画となるでしょう。

 

では次から機材の紹介をしていきます。

 

ビデオカメラ

動画の生命線とも言えるのがやっぱりカメラですよね。

ぶっちゃけiPhoneの動画撮影でYouTubeにアップするのはやめた方が良いです。写真なら綺麗かもしれませんが、動画となるとしっかりとした専用のカメラを買った方が断然マシです。

とは言ってもやはりビデオカメラは決して安くはありませんので、自分の懐事情と相談して決めましょう。

YouTuberの人たちは10万円を軽く超えるようなものを使ってたりしますが、そこまでのものでなくてもしっかりとした動画は撮れますので安心してください。

相場としては3万円前後のものを選ぶのが良いでしょう。

値段、重さ、サイズ感あたりを考慮して商品を選びましょう。

これらの商品を参考にすると良いかと思います。

 

マイク

マイクは大きくこの2種類に分けることができます。

  • ダイナミックマイク
  • コンデンサーマイク

ダイナミックマイクはよくあるマイクです。みなさんが想像するマイクがダイナミックマイクですね。

マイク

SOUND HOUSEより)

コンデンサーマイクというのはよく歌手がレコーディングの時に使っているやつです。

a_3

Press Newsより)

 

ダイナミックマイクの方は比較的安価で丈夫ですが、音を拾うのは普通というイメージ。

コンデンサーマイクは高価で繊細です。それゆえに非常に綺麗に音を拾ってくれます。

最初に買うマイクであれば1万円前後のダイナミックマイクで問題ないです。

歌う動画をアップするため音は綺麗にとりたいというならコンデンサーマイクを試してみるのも良いでしょう。

ただしコンデンサーマイクは衝撃や湿気などに弱いので、慎重に扱いましょう。湿気を避けるために料理などで使うブリーザーバッグの中に乾燥剤と一緒にマイクを入れて保管するのも一つの手です。

また、唾が飛ぶのを防ぐためにポップガード(マイクの前につける網のカバーみたいなやつ)もあると良いですね。ポップガードもセットになったコンデンサーマイクがあり、価格もお手頃なのもあります。代表的なのはRODEの「NT1A」というコンデンサーマイクです。

非常に音質もクリアなのでおすすめです。

 

ダイナミックマイクでは実際にYouTubeで歌ってみたを録音している人も多い、SHUREのマイクがおすすめですね。

 

まとめ

今までiPhoneで動画撮影したものをアップしていた人は一度機材を購入してみてはいかがでしょうか。

いくらiPhoneが優れていると言っても専門の機材には勝てません。

ある程度質を求めるなら専門の機材を用意しましょう。

YouTuberの人たちは家庭向けカメラと業務用カメラの間のような良いカメラを使っている人が多いです。

一度調べてみるのも面白いかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORD LINKS

コメントを残す