WordPressってテーマがたくさんあって最初めちゃくちゃ迷いませんか!?

どれがいいのかなーっていろんなテーマを試してみて、あーでもないこーでもないと試行錯誤しますよね。

テーマはサイトのメインデザインとなるので非常に重要なパーツと言えます。

今回は、数あるWordPressのテーマの中でもブログアフィリエイトに適したWordPressテーマのみを紹介していきます。

これからWordPressを使ってアフィリエイトをしていくという人、テーマが決まらずに悩んでいる人などはぜひ参考にして頂ければと思います。

 

1.STINGER5

スクリーンショット 2015-06-08 18.39.23

 

まずはSTINGER5。

これはアフィリエイターの中でも愛用者が多いのでかぶっちゃうこともあるかと思います。

僕の別のブログではこのテーマを採用しています。

このテーマは使っている人も多いので、カスタマイズの仕方が分からなくなったら調べればすぐに出てきます。

HTMLやCSS、PHPなどが分からない人でも調べながら徐々に自分色のブログを作っていくことが可能です。

また、ウィジェット編集画面ではGoogleアドセンス専用のパーツや他の広告パーツなど、アフィリエイターにとっては嬉しい機能が揃っているのも特徴の一つです。

重要となるコンテンツ部分も非常に見やすいので、迷っている人はとりあえずこれを選んでおけば間違いはないと言えます。

>>STINGER5

【特徴まとめ】

  • カスタマイズは調べれば一発解決!
  • 独自性を出せる
  • SEO対策バッチリ!
  • 広告挿入が簡単

 

 

2.Simplicity

スクリーンショット 2015-06-08 19.09.11

 

ちょっとSTINGER5は使っている人多すぎるからいやだなぁ〜っていう人はSimplicityをおすすめします。

Simplicityの特徴はなんと言っても豊富に設定できるSEO対策です。

SNSボタン、メタディスクリプション、GoogleアナリティックスやSearch Console(ウェブマスターツール)などが簡単に設定できる点がかなり嬉しい。

広告の挿入も簡単にできる点はアフィリエイト向きと言えます。

サイトデザイン自体はシンプルながら、管理画面は練りに練られたものになっていますね。

コンテンツも僕個人的にはSTINGERより見やすいと思います。

他のWordPressテーマからこのテーマに変更すると、非常に細かく設定が行えることにびっくりすると思います。

WordPress自体初心者だという方、SEOの知識が乏しいという方はこのテーマにしておけばスムーズなブログ運営ができます。いやもうこれにすれば他のテーマにはしたくなくなるでしょう。

>>Simplicity

【特徴まとめ】

  • SEO対策バッチリ
  • 広告挿入が簡単
  • シンプルなデザイン
  • 細かい設定が可能

 

3.Gush2

スクリーンショット 2015-06-08 19.41.04

 

Gush2は有名なブログのNaifixを運営しているElloraさんが作られたWordPressテーマです。

こちらも人気のあるテーマで使っている人は多いです。

上の二つのテーマ同様、広告の挿入は簡単にできます。

嬉しいのは、ウィジェットエリアが豊富にあるので細かなカスタマイズができることです。

最もコンバージョンの高い広告位置などを試行錯誤でき、アフィリエイターにとってはこの汎用性の高さは大変便利なものと言えるでしょう。

Gush2のホームページで使い方の説明もされていたり、困った時には直接問い合わせることもできるので、WordPress初心者の方でも安心して使えるテーマです。

>>Gush2

【特徴まとめ】

  • ウィジェットエリアが豊富
  • 広告挿入が簡単
  • デフォルトのデザインで完成度が高い
  • コンテンツが最高に見やすい!(個人的な観点)

 

4.Xeory Extension

スクリーンショット 2015-06-08 20.38.40

 

こちらはWebマーケティングメディアバズ部が提供しているWordPressテーマです。

今までの3つのテーマは、どれもデフォルトでは右サイドバーの2カラムレイアウトのデザインでしたが、このテーマはブログというよりはウェブサイトのイメージが合っていますね。

なんと言ってもトップページのインパクトですね。ここにあなたのページの最も伝えたいメインテーマを書くことができます。

バズ部ではコンテンツを最重要視しているため、記事ページを見た時はコンテンツが最も映えるようにデザインされています。

SNSボタンも簡単に設定でき、さらにすごいのはLP(ランディングページ)やCTA(コール・トゥ・アクション)も設定できる点ですね。

HTML、CSS、PHPの知識を持っている方はカスタマイズのしがいがあるテーマだと思います。かなり自由にできるので自分色のサイトを作ることができます。

 

>>Xeory Extension

【特徴まとめ】

  • 自由度の高いカスタマイズ性
  • SNS連携が簡単
  • LP、CTAが設定できる
  • トップページのインパクト

 

5.Xeory Base

スクリーンショット 2015-06-08 21.01.05

 

最後はこのブログで採用しているテーマを紹介します。

こちらもバズ部が提供しているテーマですが、Xeory Extensionとは違い、ブログらしいデザインとなっています。

デフォルトはシンプルなデザインですが、こちらもカスタマイズして、自分色を出すことも可能です。

コンテンツの見やすさ、LPやCTAが設定できる点などはXeory Extensionと一緒です。

僕が一番嬉しいのは記事執筆画面にあります。

記事タイトルの文字数カウンターが設置されていたり、SEOのチェックポイントが書かれていたりと至れり尽くせりなのです。

SEOのチェックポイントには、タイトルにキーワードが入っているか、タイトルは32文字以内か、メタキーワードやディスクリプションは入力しているかなど、押さえておくべきポイントを見ながら記事執筆ができるので、良質なコンテツを作りやすい環境になっているのです。

また、GoogleアナリティックスやSearch Consoleとの連携も簡単に設定できるのが嬉しいところですね。

>>Xeory Base

【特徴まとめ】

  • シンプルなデザイン
  • 良質なコンテンツを生むための整った環境
  • LP、CTAが設定できる
  • SNS連携が簡単
  • SEO対策がバッチリ

 

評価

最後に個人的な総評をしておきます。

アフィリエイトに最適なテーマということで、収益化を目的としたWordPressのテーマ選びには次の4つが重要となります。

  • コンテンツの見やすさ
  • 広告設置の簡単さ
  • SEO対策の充実度
  • カスタマイズ性

 

コンテンツの見やすさ

コンテンツは何よりも最も重要な要素となりますので、コンテンツが見やすいことは妥協してはいけません。

今回紹介した5つのテーマの中では、コンテンツが見やすいと思うのは、

  • Xeory Extension
  • Xeory Base
  • Gush2

の3つですね。この3つは特に見やすいです。

大見出し、中身出し、小見出しなどの微妙な表示の違いをチェックしておくと良いと思います。

 

広告設置の簡単さ

収益化するには広告設置は簡単にできる方が良いので、この項目も見てみましょう。

管理画面を見てみて、広告設置が簡単にできるのは、

  • STINGER5
  • Simplicity
  • Gush2

の3つですね。この3つはアドセンス設置などが簡単に行えるのでとても良いと思います。

 

SEO対策

SEO対策が万全なWordPressテーマであれば簡単な設定で最低限のSEO対策ができます。

秀でているのは、

  • Xeory Extension
  • Xeory Base
  • Simplicity

の3つです。僕は特にSNS連携の簡単さや、アクセス解析との連携の簡単さが助かりますね。

 

カスタマイズ性

最後にカスタマイズ性です。ブログに独自の色を持たせたいという方は多いはず。

カスタマイズ性が高いのは、

  • Xeory Extension
  • Gush2
  • Simplicity

XeoryシリーズはどちらかというとExtensionの方が独自色が出しやすいと思いました。

Simplicityは細かな設定ができるところが僕は最高に好きです。

 

まとめ

いかがでしたか?

WordPressのテーマって外国のやつが多かったり、良いテーマは有料だったりしますよね。

今回紹介したテーマはどれも無料なのに有料級のテーマばかりなので一度インストールしてみて試してみることをおすすめします。

そして自分にとって一番使いやすいテーマを見つけましょう。


SPONSORD LINK

コメントを残す