今回はブログアフィリエイトを始めるにあたって、無料ブログでするべきか、WordPressでするべきか、

メリット、デメリットを抑えながら紹介していく。

これは一概にどちらの方が良いかというわけではなく、人によって良い方は変わってくるので、

自分にはどちらで進めていくのが良いのかの参考にしていただければと思う。

 

 

無料ブログの長所・短所

free-blog

まずは無料ブログの長所と短所を紹介しておく。

 

 

無料ブログの長所

  • 無料で始められる
  • 簡単に始められる
  • 初期集客に強い
  • 初期のSEOに強い

無料ブログの短所

  • あまりカスタマイズできない
  • 長期的な集客が難しい
  • ブログサービス会社のさじ加減

無料ブログの最大の長所は、なんといっても無料で始められ、無料で運用できるという点だろう。

まだブログというものにほとんど触れたことのない人からすると、とりあえず無料でやってみたいところだ。

 

 

WordPressの長所・短所

wordpress

次にWordPressの長所と短所について。

 

 

WordPressの長所

  • 自由にカスタマイズできる
  • 無料ブログ並みに運営が簡単
  • 長期的なSEOが強い
  • 自分の資産になる

WordPressの短所

  • レンタルサーバーや独自ドメインなど、費用がかかってくる
  • 初期集客に弱い
  • HTML、CSS、PHPなどの基礎知識が必要
  • 始める際の手間がかかる

WordPressの最大の長所はカスタマイズが自由にできるというところだろう。

無料ブログの欠点を補ってくれてるが、それがゆえHTML、CSS、PHPなどの知識がちょっとだけ必要になってくる。

WordPressは全くの初心者には厳しいかもしれないが、

無料ブログは一度やったことある人、インターネットに多少知識がある人であればWordPressでも十分運営できるはずだ。

 

 

どっちがいいの?

アフィリエイトを本気で始めようと考えている人にはWordPressをオススメする。

アフィリエイトをしていくなら、収益に有利なのかどうかについて考える必要がある。

であれば、WordPressはカスタマイズがかなり自由にできるので、デザインの導線づくりが思い通りにできる。

せっかくのブログなのに収益にあまり結びつかないようではもったいない。

 

他にも重要な事として。独自ドメインがある。

独自ドメインとは自分のブログのURLを自分の好きなように決められるのだが、

http://◯◯◯.com

この◯の部分を好きに決めることができる。

当サイトで言えば「http://earn-in-affiliate.com」というURLだが、「earn-in-affiliate」の部分を自分でつけた。

意味はタイトルにならって「アフィリエイトで稼ぐ」というものである。

このURL好きに決めることができるというのは重要ではないのだが、

独自ドメインで運営をしていくことで、ブログを自分の資産にすることができるのである。

これが重要な事で、無料ブログの場合はドメインがブログサービス会社のものを借りることになる。

なので、万が一ブログ会社が倒産したりすると全てを失ってしまうのだ。

また、WordPressをレンタルサーバーで運営していて、レンタルサーバー会社が倒産しても、独自ドメインであればドメインごと他のサーバー会社に引っ越しすれば済む。

独自ドメインでブログ運営していくと、「ブログを育てる」「ドメインが成長する」という感覚で楽しめるだろう。

長期的に安定してアフィリエイトで稼ごうと考えるなら、WordPressで独自ドメインを取得してブログを運営することをオススメする。

初心者でとりあえずお金をかけずに始めたいという人は、無料ブログを選ぶのもいいだろう。

 


SPONSORD LINK