先日大きな失態をしていることに気付きました!

この経験は初めてでしたので困惑しましたが、簡単な対処で解決することができましたので、備忘録もかねて困った人のための記事を書いておきます。

とりあえず、僕がどんな失態をしたのか見てください!

 

直帰率が低すぎる

この画像です。

直帰率

これはこのブログの直帰率を表したグラフなんですが、7月6日頃にストォーーンと落ちてますよね。

それまでは70~90%前後をうろうろしていた直帰率が急に10%以下の数字になっています。

明らかにおかしいですよね。

7月19日頃に回復してるのはこの日に問題が解決されたからです。

もしかして今この記事を見ているあなたも同じ問題で頭を抱えているのではないでしょうか。

もしそうなら、この記事を見て改善してもらえると思います。

 

何が原因?

ズバリ!この問題の原因はGoogleアナリティクスの重複設置によるものです。

Googleアナリティクスのトラッキングコードを2つ設置してしまっているために直帰率に影響してくるのです。

解析結果に影響が出るのは下の3つです。

  • ページビュー数→通常の2倍の数値
  • ページ/セッション→通常の2倍の数値
  • 直帰率→低すぎる

そうです、直帰率以外にも影響が出るのです。トラッキングコードを二重に設置しているためにページビュー数は本来の数値の2倍になってしまうのです。

ページビューが2倍ということで必然的にページ/セッションの数値も変わってきます。

この問題を解決するとページビュー数は本来の数値に戻り、アクセスが減ったように感じてしまいますが、それが本来の数値ですので潔く自分のミスを認めて改めてブログ運営を頑張りましょう。

 

解決方法

解決は簡単です。2つトラッキングコードを設置しているので、そのうち1つを消せば良いのです。

しかし、気づかぬうちに2つめを設置しているんですよね、こういうの。

どこをいじってコードを消せば良いのか分からないという人も多いと思いますので、解説していきましょう。

 

まず、Googleアナリティクスのコードを設置するパターンは主に3つあります。

  • header.phpに直接書き込む
  • 「All in One SEO Pack」「Ultimate Google Analytics」などのプラグインを利用
  • 使用しているWordPressテーマの設定に書き込む

この3つの中でおそらく2箇所にトラッキングコードを書き込んでいるはずです。

重複している箇所が見つかったらどちらかのコードを消しておきましょう。

では分かりやすいように一つずつ見ていきましょう。

 

header.phpに直接書き込んでいる場合

これはWordPressのダッシュボード(管理画面)の左側のメニューバーから、「外観」→「テーマの編集」をクリックすると、直接コードを編集できる画面になります。

そして今度は右側のメニューから「header.php」と書かれたものを選びます。

その「header.php」のコードの中から</head>という文字を探してください。そのすぐ上あたりにトラッキングコードが記述されているでしょう。

<script>〜</script>のタグで挟まれているかと思います。

スクリーンショット 2015-07-23 17.27.05

 

Google Analyticsと連携できるプラグインを利用している場合

プラグインを使ってアナリティクスのトラッキングコードを書き込んでいる場合もあります。

僕は「All in One SEO Pack」は使っておらず、「Ultimate Google Analytics」を使っていましたので、「Ultimate Google Analytics」の説明をします。

「All in One SEO Pack」でも大まかなやり方は変わりませんので参考にしてください。

 

ではプラグインの設定画面に行きましょう。

ダッシュボードの左側のメニューバーから「設定」→「Ultimate GA」を選択し、プラグインの設定画面に入ってください。

その中で一番上に「Account ID」と書かれた欄にトラッキングIDが書かれていればそれが重複しているものかもしれません。

スクリーンショット 2015-07-23 17.40.48

もし重複している場合はプラグインを停止すれば解決します。

 

使用しているWordPressテーマの設定に書き込んでいる場合

最後にWordPressテーマの設定を見ておきましょう。

テーマによってはGoogleアナリティクスと簡単に連携を取れるように、トラッキングコード(ID)を入力する項目が設けられているものもあります。

とても親切なテーマなのですが、それゆえに重複設置が起こってしまっているのかもしれません。

このブログのテーマにも使用している「Xeory Base」や、あとは「Simplicity」にも設定項目がありますね。

この2つのテーマのどこにあるのか解説しておきましょう。

 

「Xeory Base」

このテーマでは初期設定にトラッキングコードを書き込む欄があります。

ダッシュボードの左側のメニューバーから「初期設定」を選びましょう。

いろいろと設定項目がありますが、ちょっと下の方に行くと、「Googleアナリティクスの設定」という項目があり、トラッキングコードを書き込めるようになっています。

スクリーンショット 2015-07-23 17.56.17

ここにトラッキングコードが書かれてあると重複してるものかもしれません。

 

「Simplicity」

このテーマにも設定項目があります。

ダッシュボードのメニューバーから「外観」→「カスタマイズ」を選びましょう。

すると、カスタマイズできる項目がいくつも出てきます。

この細かく設定できるところがSimplicityの良いところですよね。

その中の「アクセス解析(Analyticsなど)」という項目を開くとGoogleアナリティクスのトラッキングIDを入力する欄があります。

スクリーンショット 2015-07-23 18.03.05

ここまで見てきた中で2箇所にコードが書かれていた場合は1箇所消しましょう。

それで問題は解決され、アクセス解析の数値も正常に戻るはずです。

 

最後に

いかがですか?解消されましたか?

と言っても次の日にならないと分からないかもしれませんね。

直帰率が70~90%程度に戻り、ページビュー数が約半分の数値になっていれば問題解決です。

なんだかページビューが落ちてしまうのは気が落ちちゃいますが、そこは仕方ありません。

良い勉強になったと思ってさらにブログ運営に精進していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORD LINKS

4件のコメント

  1. PV数が二倍になっていて直帰率が低すぎる問題に悩んでおりましたが
    この記事のおかげで解決することができました。
    有難うございます。
    私は「Ultimate Google Analytics」ではなく、「Google Analytics」というプラグインが原因だったみたいですが
    この記事に書かれているようプラグインを停止したら改善されました^^

    1. まり様

      コメントありがとうございます。
      解決の手助けになったようで良かったです!
      引き続き、アフィリエイト大将軍をよろしくお願いいたします。

コメントを残す