ブログを運営している方はご存知でしょうか。アクセスが増える日と、減る日とがあることを。

実はこれ、結構知っておかないとやばいんです。

だって、最高に自信のある記事が書けた時ってありますよね?

コンテンツに質を求めて真剣に書いている方なら、「これは良い記事が書けたんじゃないか!?」って思う時はあると思います。

そして自信満々に公開ボタンを押して「さぁー今日の記事でアクセス伸びるだろ!バズるか?バズっちゃうか?」って変に期待持っちゃったりしてませんか?

もしあなたがアクセスが増える日、減る日を知らずにその公開日がアクセスが減る日だったとしたら、大きなアクセスを稼げてたかもしれない記事が非常にもったいない結果になってしまうのです。

もしかしたらアクセスが増える日にその記事を公開していたらバズってたかもしれないのに。

そんなことにならないために、今回はアクセスが増える日(増えやすい日)、減る日(減りやすい日)を紹介していきます。

 

アクセスが増える日、減る日

特に一週間の中でもアクセスが増える日と、減る日が存在するので抑えておきましょう。

ただしこれはブログのテーマや内容によっても多少誤差は生じてくるので一番は自分でアクセス解析で分析をしましょう。

  • 週末の金曜日から土曜日にかけてはアクセスが減りやすい
  • 祝日がある3連休などは全体的にアクセスが減りやすい
  • 週明けて月曜日はアクセスが増えやすい
  • 月曜日ほどではないが、木曜日もアクセスは多め

まず傾向として強いのが金曜日の夜から土曜日にかけての週末時期はアクセスが減りやすいです。

世間一般的に休日に入る時というのはネットよりもリアルの方に時間を使うのでしょう。

休日で言うと、祝日がある3連休などは連休中ずっとアクセスが低くなる傾向にあります。

特に連休は旅行に出かけたり、普段できないことに時間を充てるので、物理的に普段よりもネットに充てる時間が少なくなるのでしょう。

なので基本的に拡散を狙いたい記事などは休日を避けた方が良いと言えます。

 

逆にアクセスが回復するのは休日明けです。

週明けの月曜日や、連休明けなどはアクセス数が増えやすく、結果、バズも起こりやすいと言えます。

拡散狙いはこのあたりの日を狙いましょう。

このグラフを見てもらうと分かりやすいですが、週末や週明けのアクセス傾向が顕著に表れています。

スクリーンショット 2015-07-18 12.57.37

時間帯についても後ほど紹介しますが、記事を公開する時間もこだわるなら月曜になる前の日曜日の夜9時か月曜日の昼12時頃に公開するのがベストでしょう。

詳しくは後ほど。

 

もう一つ、アクセスが比較的多めなのは、週末に入る前の木曜日です。

週末になるとネットをチェックしないのでその前に見ておこうという心理なのでしょうか。

休日明けほどではありませんが、木曜日もアクセスは多めになります。

ただし、次の日が金曜日とアクセス減少傾向に入っていきますので、バズは起こりにくいと言えるでしょう。

 

アクセスが増える時間帯、減る時間帯

次に時間帯について見てみましょう。

時間帯はやはり朝、昼、晩の3つの時間帯がアクセスを集めやすいです。

特には昼と晩ですね。昼はだいたい世間が昼休みに入る12時〜14時頃まで、夜は自宅でネットサーフィンがされやすい20時〜22時頃までがアクセスが多い傾向にあります。

朝は通勤時間帯の8時前後が良いです。

時間帯は分かりやすいと思います。午前10時頃や午後の15時頃は仕事や学校など、人々は活動時間帯にあたるのでアクセスは集まりにくいです。なので記事の公開やSNSでの更新情報は人々がネットを見そうな時間帯にしましょう。

ただ、注意点が一つあります。

自信のある記事が書けた場合、公開する時間やSNSで更新情報を載せる時間は、アクセスが集まりやすい時間帯より少しだけ前にしましょう。

昼であれば11時〜11時半頃、夜なら7時〜7時半頃ですね。

これには大きな理由があります。

記事を更新してすぐにその記事に人が集まることはなかなか稀です。

狙いは公開直後には徐々にその記事に人が集まって、バズの兆候が見られそうな時にアクセスが集まりやすい時間帯に突入し、一気にアクセスが集まるようにするのです。

例えば昼に記事を公開するとします。11時半頃に公開し、すぐにSNSで更新情報を流します。

すると11時半〜12時までは徐々にアクセスを集め、記事の内容が本当に良いものならSNSでのシェアもちょっとずつ行われるでしょう。

そんなバズの兆候ができつつある段階で世間が昼休みに入り、一気にバズを起こさせ、アクセスも爆発させるのです。

時系列

本気でバズらせたい時は時間帯にも気を付けましょう!

 

まとめ

アクセスが集まりやすい日、集まりにくい日はどんなブログでもあると思います。

最も大事なのはアクセス解析を使って自分のブログではアクセスが集まりやすい日はいつなのか、集まりにくい日はいつなのかを知っておく必要があります。

特に自信のある記事がかけた時はしっかり時間帯や日にちを見定めて公開しましょう!

【今日のまとめ】

  • 週末、特に土曜日はアクセスが落ち込みやすい
  • 祝日がある連休は全体的にアクセスが落ち込みがち
  • 週明けの月曜日はアクセスが増えやすい
  • 連休明けもアクセスは増えやすい
  • ついでに木曜日も(笑)
  • アクセスが増えやすい時間帯は朝、昼、晩のネットを利用しやすい時間帯
  • 記事の公開、SNSでの更新情報はアクセスが増えやすい時間帯より少し前に行なう

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もし記事が役に立ったと感じていただけましたら、SNSやソーシャルブックマークでの応援を宜しくお願いします。


SPONSORD LINK

コメントを残す