あなたは会社の給料だけで満足しているだろうか。

満足しているという人は少ないはずである。だからこそ現在は副業に関する情報が溢れているのだろう。

給料の良い会社に転職できたらと考えるものの、いざ仕事を辞めるのは勇気がいる。

今の仕事を続けながら、お小遣い程度でも構わないから副収入が欲しいというわけである。

世の中には様々な副業が存在しているが、その中でも「アフィリエイト」は特に優れた副業モデルだと言える。

そして私も副業をするのであれば、迷わずアフィリエイトを始めるべきだと思っている。

どうしてアフィリエイトが良いのか。

その大きな理由としては3つある。それらをこれから1つずつ紹介していく。

ぜひ参考にしていただきたい。

 

1.無料または小資本で始められる

free

 

アフィリエイトの最大のメリットはやはりなんといっても「無料または小資本で始められる」という点にある。

アフィリエイトもビジネスであるが、そのビジネスを始めるのにお金がかからないというのは衝撃的な話である。

無料ブログを使えば本当にタダで始められる。本格的にやろうと思っても、必要なのはレンタルサーバー代とドメイン代くらいだ。

年間で1万円以下で始められる程である。

 

しかし、アフィリエイトはお金をかけずに始められるという点に大きな落とし穴も存在している。

無料で簡単に始められることから、辞めるのも簡単に辞められるのである。

人間はある程度の金銭的なリスクを追わないと行動に移さないものだ。

例えば、自分で面白そうだと思って買った本は読むが、友達からタダでもらった本は読もうと思っていて一向に読まない。

アフィリエイトもすぐに始めてすぐにやめてしまう人がとても多い。

その結果、アフィリエイターの95%は1万円すら稼げていないという数字に表れているのだ。

 

正しいやり方であれば、無料で始めても月収100万円を安定して稼ぐことも十分可能なのであるが、

思いつきで始めて「稼げないじゃないか!」と愚痴をこぼしながら消えていく人が多すぎるのである。

無料、小資本で始められるメリットは理解した上で、きちんとビジネスとして正々堂々と取り組むことが重要になってくる。

 

2.自宅でかつ、空き時間にできる

free-time

 

副業にアフィリエイトをおすすめする2つ目の理由としては、「自宅でかつ、空き時間にできる」という点である。

アフィリエイトはパソコン一台あればできる。

なので自宅にパソコンがあれば、そこでアフィリエイトを始めることができる。

私もアフィリエイトビジネスに取り組んでいるが、始めた時も今も自宅のパソコンである。

また、自宅でできると書いてあるが、ノートパソコンであれば外でも、旅行先などでもアフィリエイトはできるのだ。

ビジネスとしてはかなり画期的なビジネスと言える。

 

また、主な作業はブログ記事の更新であるので、自由な時間に作業に取り組むことができる。

これは副業としては非常にありがたいことだ。

専業の会社勤めをして、帰ってきたら1〜2時間ほど自宅のパソコンに向かって記事を書く週間をつけると良い。

ワーク・ライフ・バランスという観点からも副業にアフィリエイトは向いていると言える。

 

3.在庫を抱える心配がない

stock

 

最後の理由に「在庫を抱える心配がない」という点をあげておこう。

ビジネスを始めるにはだいたいは仕入れをしなくてはいけない。

しかし、アフィリエイトは仕入れなどしなくて良いので在庫とは無縁のビジネスと言える。

これも副業では大変助かるものだ。

在庫を抱えるビジネスは、自宅で管理するには限界があったり、別の場所を借りるには賃料を払わないといけないなど、どうしても在庫がデメリットとして付きまとう。

アフィリエイトビジネスはパソコン一台、無在庫でできるので副業に非常に向いているのだ。

 

まとめ

アフィリエイトは非常に低リスクで高収入も可能な、効率的なビジネスと言える。

時間に縛られるということもなく、専業に支障をきたすということはほぼないだろう。

正しい知識、やり方で根気強く取り組めば必ずあなたに収入をもたらすので、副業にアフィリエイトを始めようと考えている人はたくさんアフィリエイトについて調べてみると良い。

 

そこで大事なのは、インターネット上には必ず「片手間30分の作業で月収50万円」というような誇大広告を武器にした情報商材があるが、

アフィリエイトは決して楽して稼げるものではないということを頭に入れておいて欲しい。

こういった情報商材はアフィリエイトについて調べていると嫌でも目に触れることだろう。

そもそも、「片手間30分の作業で月収50万円」というのも、作者が何年もの努力をして築き上げたアフィリエイトシステムがあるからだったり、一歩間違えるとアカウント停止などの危ないやり方だったりがほとんどである。

私自身もいくつも情報商材を購入したが、その経験があるから「アフィリエイトは楽なものではない」という結論に至ったのである。

 

実際に情報商材を購入してみると、「こういうビジネスの見方があるのか」というような勉強にはなるかもしれない。

一概に情報商材が悪いものとは言えないが、良い情報か悪い情報かを見極める目は養うべきであろう。

副業にアフィリエイトを始めるのにも、軽い気持ちではなく、「やってやる!」というやる気を持って取り組むことが大事である。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
SPONSORD LINKS

コメントを残す