今やブログは多くの人が取り組んでいるサービスの一つとなっています。SNSの出現もありましたが、それでも変わらずブログというサービスの人気も高いものです。

ここでは、さまざまあるブログサービスの中でもおすすめのサービスを紹介していきます。

 

ブログを始める目的

そもそもブログとは

 

そもそもブログとは何でしょう?SNSと何が違うの?こんな疑問を持っている方は少なくないと思います。ブログとは情報発信ありきのメディアで、不特定多数の人々に十分な量の情報を広く発信できる個人メディアです。対してSNSは、「Social Networking Service」の略称で、人と人とをつなぎ、コミュニケーションを楽しむためのサービスです。基本的には、友人、知人との繋がりからコミュニティが発生し、会話に近いコミュニケーションが特徴になります。

そしてブログとSNSの決定的な違いはストック型とフロー型の違いです。ブログの記事は投稿するとweb上にずっと残り続けます。検索エンジンにもヒットするため、1、2年前の記事であっても需要があれば何度も読み返されることがあります。

そしてSNSは投稿記事が新しいものにドンドン変わっていき古い記事は下へ下へと流れていき、いつかその記事は姿を消してしまいます。一瞬の拡散力は強力です。これがブログとSNSの違いです。

 

個人の利用

ではブログを利用する人の視点から利用方法を見てみましょう。まず個人として多いのが日記です。昔は自分で自分の生活や行動を見直したり振り返るために他人に見せれないような恥ずかしい記憶が残る、青春時代の甘酸っぱいものや夫婦生活、子供の成長を見返すものとして手書きのノートタイプが多くあったのものという認識があります。

 

しかし、ネットワークが発展したこの時代にブログという他人に見てもらう新しいコミュニケーションが生まれました。ネットワーク専用の偽名、いわゆるハンドルネームを作り、例え知り合いに見られたとしてもわからない可能性が高いので、自分の生活のことを誰かに見てもらい、今のブログサービスにはほとんどついているコメント機能で誰かからの感想をもらうことで新たな視点の発見に繋がるようになりました。

 

それと同時に炎上という現象も見られるようになりました。これは書いてある記事に対して読者達からの罵倒を多く頂いた状態のことを言います。

ネットワークは今はスマートフォンで子供からお年寄り、そして世界中の人が見ることができます。友人など同じような波長の人間ばかりが閲覧するSNSと違ってブログは誰でも見ることができるものがほとんどです。

なので自分の意見に同調してくれる人ばかりが見るとは限りません。それゆえ対立した意見が上がり、更にその意見に上乗せした意見が重なり、炎上という形で現れます。なので個人のブログの利用は最新の注意が必要となります。

 

企業の利用

business-people-1572059_640

さて、次に企業のブログの利用方法について見てみましょう。主に多いのは企業の宣伝でしょう。飲食店であればイベントの告知や期間限定のメニューの宣伝などが多くみられます。又は個人営業店や会社による情報の発信の方法のひとつとしての利用です。ブログ以外にもSNS、広告、動画サイトの宣伝などは当たり前になって参りました。

名物社長ブログなども最近では見られることが増えてきたのではないでしょうか。このように客が食いつくような何か目玉を考えてブログというメディアを通して顧客づくり、宣伝に利用するのが企業であると思われます。

 

もちろん個人の営業も同じような宣伝方法をとることが多いでしょう。近年では無料のブログ、SNSサービスはどんどん増えていき個人でそのようにメディアを通して発信するのがスマートフォンひとつあれば簡単に開業できる便利な時代となってきました。さて、ではここで私がおすすめするブログサービスをご紹介していきましょう。

 

おすすめの無料ブログサービス

Amebaブログ

まず皆さんご存知の方も多いと思いますが、「Amebaブログ」です。現在ある無料サービスの中で最も多くの有名人、芸能人、又は人気ブロガーが利用するサイトであると言えるでしょう。

無料IDを作成し、ブログだけでなくアメーバピグなどのバーチャルコミュニケーションを通してアバターを作り繋がりを作るサービスなども利用できます。更に最近ではデザインなどがオシャレに特化した「Ameba Ownd」というサービスも人気が出ており、簡単にオシャレで可愛い、カッコいいデザインのブログを作成できます。

このようにAmebaは様々なサービスを日々追加して利用者を飽きさせない努力をしています。

Amebaブログ:http://ameblo.jp/

 

FC2ブログ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-17-38-27

次にまた大手サイトですね。「FC2ブログ」です。多くの方がブログはもちろん、動画サイトとして利用する方も多いのではないでしょうか。Amebaと違いFC2では選択制のカスタマイズ型のブログが人気を集めています。無料でも最大の容量を誇っているのもこのサイトであるでしょう。

更には自分で一からHTML5などで作成したデザインのものをそのままネット上にあげるサービスもしているので、サーバーとしても優秀といえるでしょう。ジャンル分けも細かく様々な企業が多く利用しているサイトであるでしょう。

FC2ブログ:http://blog.fc2.com/

 

Tumblr

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-17-42-41

次に「Tumblr」を紹介しましょう。このサイトの特徴は「Instagram」や「Twiiter」、「Facebook」との連携がよく出来ている点です。また、スクラップブックのようなデザインを起用したブログとなっており、フォトグラファーや写真を多く見せたいブロガーが利用しているサイトになります。SNSとブログを上手に繋げることが出来ると多くの閲覧者が増えてブログのアクセスアップにも繋がります。

Tumblr:https://www.tumblr.com/

 

おすすめの有料ブログサービス

有料サービスの魅力

さて、次に有料のブログサービスをご紹介いたしましょう。無料のサイトが溢れかえっているのに わざわざ有料にする必要あるの?と思う方もいるでしょう。しかし、大手企業の多くがこの有料サイトを利用しています。無料の難点はその利用サイトや連携しているアフィリエイトサイトの広告、そして容量の限度です。その点有料になるとその憂鬱さは無くなり、自分たちだけの情報が載ったスッキリしたデザインに出来ます。

 

料金プランもサイトによって様々です。月々100円からのものや高い容量をたくさん使用できるものは月々1000円以上だったりします。半年や、年単位の契約方法もあります。

 

JUGEM

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-17-45-06

有料サービスの一番人気は「JUGEM」であると言えるでしょう。月々300円の契約プランで広告 の非表示はもちろん、更には学校やお店、ビジネスの公式サイトとして運営することが可能です。公式というのは他よりも検索にかかりやすく、閲覧数が自然と増えたり宣伝力が上がります。

他にもサイトの閲覧ページを限定した人にしか公開しない設定や独自ドメインの取得、デザインの更なる編集など出来ることの幅が広がります。もちろん多くの有料サイトが上記のようなサービスを心がけています。しかし、値段の違いにより安ければその分出来上がりは少々満足いかないものも少なくないでしょう。そういった面でもこのサイトが一番良心的な値段のサービスであ るといえるでしょう。

JUGEM:https://jugem.jp/

 

無料サービスの有料版もおすすめ

その他「Ameba」や「FC2」、「忍者ブログ」、「yaplog!」、「はてなブログ」など様々な無料、有料を兼ね備えているサイトがあります。まずは無料サイトから一度実際に利用してみるのが一番自分が利用しやすいサイトを探せます。

 

まとめ

ブログの影響を考えて

個人の意見や雑学、発見を簡単に発信できる便利なこの時代。様々な情報が簡単に自分の手元で閲覧できるというのは凄いことであり、とても便利です。しかし、それと同時に怖いこともあります。

自分の知らないところで自分の写真が上げられていたり、成りすまされて自分はしてないのに悪いことをされていたり。

 

上手な使い方

良いところも悪いところも共に受け入れながら上手に利用すれば便利でなツール、しかし怖いツールではないかとも思えます。ブログとは自身の考えを大衆にさらけ出せる、あくまでツールとして考えるのは一番良いのではないでしょうか。自分の見てきた素敵な世界を誰かに見せることのできる素敵なツールであるのではないでしょうか。

もちろん自分の鬱憤を晴らす場所として作成するのを悪いこととは思いません。しかし、それを見てしまった人がそれに対して同じ憂鬱な気持ちにさせられる必要があるとは思いません。自分の気持ちに浸透していき、嬉しい感情も、怒りの感情も、悲しい感情も全て混ざって気持ちの悪い感情だけが残るです。それはあまり嬉しいことだなとは私は思いません。

ブログは自分の考えを発信すると同時に他の意見を取り入れる場所であるといいのではないかと思います。誰かと繋がりたいからわざわざネットで公開しているのではないかと思うのです。だから、誰かを傷つけるのではなく、誰かの心の手助けになるような記事を書いていただきたいですね。皆さんも、ブログなどを始めるときはそんなことを心の片隅に置いて素敵な自分だけの世界を開いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。